プロフィール

みなさん、こんにちは!

当サイト管理人のmaboと申します。ご覧いただいた通り、当サイトはフィッシングに特化したサイトになっております。

 

僕自身、釣りを始めたのは結構遅く大学生の頃(21歳・3年生)で、3人の友人がブラックバス・シーバス釣りにハマっていて連れて行ってもらったことがきっかけでした。今現在こうして釣りサイトを立ち上げるまでになったってことはご察しの通り、すぐにのめり込みました(笑)

実は、小学生時代から何故か釣りへの憧れが強く、特にブラックバスを釣ってみたいという思いが溢れていたんですよね。執着に近いくらいの気持ちだったので思い返せば相当憧れていたことは今も心に残っているのですが、なぜそうなったかは自分でもよく分かりません(笑)

興味って人間の本能的に沸いてくる、説明できないそのようなものなのかもしれませんね。そして、大学生当時はバイトと授業の合間を縫って、夜明け前から夕暮れ後まで県内各地をおかっぱりで駆け巡っていましたね。。。懐かしい( ̄▽ ̄)

 

さらに、バスアングラーの性とでも言いましょうか、向こう岸が釣れそう…そして釣ってみたい!という欲望に駆られ、手漕ぎのゴムボートを購入し、池を一周するという夢を達成!

しかし、向こう岸にパラダイスなんてなかった。。。そう、簡単に釣れるものでもないって現実にぶち当たります。。。

そして、魚が釣れない日々を過ごす中、次にアルミボートを所有する決意をします。ゴムボートの1年後でしたね。理由は簡単。手漕ぎだと、ちょっとした風やルアーの抵抗でさえボートが動いてしまうため、手数があまり重ねられないという点でした。

そして、アルミボートで出陣し爆釣!

…と行くはずだったのですが、全くそんなことにはならず今度はポイントを絞らなければいけないという壁にぶち当たったわけですね。。。釣りとは奥深いものですよ、ほんとに。

 

そして、それから7-8年が経った今ですが、ようやくそれなりの釣果を出せるまでに成長しました。あの大学時代・初心者の頃に夢見ていた「思った通りに釣る」という大きな大きな目標に少しは近づいている感覚です。

恐らく、あの頃の僕が今の僕に会ったらめちゃくちゃ喜ぶでしょうね。とは言え、世の中のアングラーのレベルからすると『中の上』くらいだと思います。※自称

 

そんな感じですから、まだまだ僕自身も課題は山積み状態です。それはそれで楽しみながら解決しつつ、この度10年前の僕と同じような境遇にいらっしゃる方々に向けて何か手助けができたらステキだな~なんて思い立ち、釣りサイトの立上げを決意しました。

『釣れない』状況を脱却するためのきっかけになれたら幸いです。

では、よろしくお願いいたします。

© 2021 ブラックバスと僕の知恵比べ Powered by AFFINGER5